台湾、巨人の星作者の元妻語る、娘惨殺…あれから19年


[歴史上最も残忍な事件]白暁燕(シャオイェン)誘拐殺人事件

2016年4月15日、台湾で、19年前にまな娘を誘拐され殺害された母親で人気タレントのバイ・ピンピン(白冰冰)が、「この19年がまるで夢のよう」と胸の内を明かした。中国時報が伝えた。 Youtube

人気司会者でタレントのバイ・ピンピンは、「巨人の星」などで知られる劇画原作者・梶原一騎 氏の元夫人。

バイ・ピンピン(白冰冰)さん

2人の間に生まれた娘、バイ・シャオイェン(白暁燕)さんの誘拐事件が発生したのは、97年4月14日のことだった。当時16歳だったバイ・ シャオイェンさんは下校時に誘拐され、あまりにも無残な殺され方をしたことで、当時は台湾社会を震撼させ、人々を激怒させた。

誘拐後、4月18日~20日の間に殺されたとされるバイ・シャオイェンさんだが、間もなくその日を迎えるのを前に、バイ・ピンピンがフェイスブック上で心境を語った。

「時が経つのは早い。もう19年。まるで夢のようだった」と言うバイ・ピンピンだが、「かつての恨み、苦しみ、悲しみ。友人たちがそれぞれ信仰する宗教で語り、私に寄り添い、最もつらい数年を共に過ごしてくれた」と、感謝の言葉を語っている。

しかし、「今は平和に暮らしているけれど、シャオイェンが苦しんでいたあの時間を忘れることはできない」と、19年前の同じ時間を思うと、たまらない悲しみが襲ってくることも明かした。

このメッセージにネットユーザーからは、「気持ちが分かる、なんて私が簡単には言えない苦しみ」「本当につらい日々だったと思う」「どうか頑張って。みんなあなたの味方」などと、数多くの激励の言葉が寄せられている。


文:レコードチャイナ

(翻訳・編集/Mathilda)  

白暁燕誘拐殺害事件 

人気歌手、女優の白冰冰の一人娘として、日本の漫画原作者の梶原一騎との間に台湾で生まれた。

冰冰は娘をことさら台湾の普通の子女として育てようとし、ボディーガードなどは一切付けず、一般交通機関で高校に通学させていた。1997年4月14日に誘拐され、その後、無残な虐待のすえ惨殺された。

1997年4月14日、私立醒吾高級中学 (zh) 2年に在学中の暁燕は、通学途中に誘拐された。

犯人グループは、直後から輪姦・暴行を加えるとともに、左手小指を切断した。さらに、母冰冰の元に暁燕の半 裸の写真と、彼女の切断された小指を送りつけ、500万アメリカ合衆国ドルの身代金を要求した。冰冰はなんとか身代金全額は揃えた。

現金 が渡れば家に帰れると信じていた暁燕は、戻ってきたグループの一味から身代金受け渡しの失敗を聞いて泣き叫んだ。しかし、激昂した犯人グループは、腹いせ にさらに凄惨な輪姦・集団暴行を加えて暁燕を時間をかけて惨殺し、遺体の手足を角材に縛りつけた上、重しをつけて台北近郊のドブ川に遺棄した。



唯一生き残り逮捕された犯人の陳進興


4月25日に警察が犯人グループのアジトをつきとめて急襲し、4人が逮捕されたが、3人の主犯格(林春生・高天民・陳進興)を捕り逃がした。  


4月28日、暁燕の遺体が発見された。・胸、腹、肩や頭に殴打された跡や裂傷を確認。肝臓破裂による大量出血で腹腔が膨張していた。

左小指の一部を切断されていて、止血のためと思われる針金が巻かれていた。首にロープが巻かれていて、死因は絞殺。

遺 体発見時の写真を一部のメディアが掲載し、日本の写真週刊誌にも転載された。身代金受け渡しの際のマスコミの不手際が殺害の原因になったため、メディアへ の批判が高まり、白母娘の住んでいた家の付近に、周辺の住民が「記者有罪」と書いた抗議の垂れ幕を下げた。

暁燕の葬儀では、顔にかつらと生前の顔を模した 面を着けて納棺された。

時の総統李登輝は、犯人らを発見次第問答無用で射殺せよとの命令を発した。

8月19日、台北市内で3人の主犯格と警官800人との銃撃戦が起こり、警官2人が死傷したが、林も6か所に銃弾を受けて自殺した。

10月23日、残る高と陳は台北市の整形外科病院で顔を強引に整形させた後、医師夫妻と女性看護師の3人を射殺して逃亡した(看護師は強姦されていた)。

http://matome.naver.jp/odai/2138665061978392601

肋骨の殆どは折られ両手両足の爪をすべて剥がされ歯も上下殆ど抜かれた。

髪はむしられまばらになり、両耳は爆竹を詰められ爆破、子宮内に釘を48本入れられた後、肛門と膣に鉄パイプを突き刺され直腸破裂、膣腔裂傷。

最後は眼球をくりぬかれ、ワイヤーで首を絞められ絶命。 検死官曰く「こんなに凄惨な遺体を見たことがない」と衝撃を受けるほどだった。






ブルーデータ語学学校

ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

マンハッタンランゲージ語学学校

K'z ゲストルーム






台湾、巨人の星作者の元妻語る、娘惨殺…あれから19年 台湾、巨人の星作者の元妻語る、娘惨殺…あれから19年 Reviewed by Sakae Wade on 9:48 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.