アイドル冨田真由さんファンに20カ所超刺され重体


NHK ニュース ---- 5月21日夕方、東京・小金井市で20歳の女性が男に刃物で刺され、意識不明の重体になっています。 女性はアイドル活動をしていた大学生で、男はそのファンだったとみられ、警視庁は男を傷害の疑いで逮捕し、詳しいいきさつを調べています。

警視庁によりますと、21日午後5時すぎ、東京・小金井市のイベント会場が入る建物の敷地内で、「男が女性を刃物で刺している」と通りかかった人から110番通報がありました。

警察官が駆けつけたところ、女性は首や胸、それに背中などおよそ20か所を刺されて倒れていて、病院で手当てを受けていますが、意識不明の重体だということです。

警視庁によりますと、女性はアイドル活動をしている冨田真由さん(20)だと、持ち物から確認されたということで、冨田さんは現場の建物で開催されるライブに出演する予定だったということです。

警視庁は、現場にいた住所不定、職業不詳の自称、岩埼友宏容疑者(27)を傷害の疑いでその場で逮捕しました。調べに対し岩埼容疑者は「自分が刺したことに間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。

冨田真由さんとみられる女性が男性に刺された現場(撮影・杉山理紗)

岩埼容疑者は冨田さんのファンだったとみられ、警視庁は事件の詳しいいきさつを調べています。

現場近くにある飲食店の従業員の女性は「買い物から帰ってきたら、警察官が数多く来ていて、ライブハウスにつながる階段の入り口の床に血がついているのが見えました。付近にはマスクとギターケースが落ちていて、いずれも血がついていました」と話していました。

「最近男につきまとわれている」

冨田真由さんは、本人のブログによりますと、4年前の平成24年ごろ、アイドル活動を始め、東京・目黒区にある芸能事務所に2年前まで所属していました。 舞台や演劇に出演していたほか、ことしに入ってからは月に1度、都内などで開かれるライブに出演していたということです。また、こうした活動のかたわら、大学にも通っていたということです。

冨田さんのファンだという30代の男性は「4年前からファンでした。歌手を目指したいとまっすぐ夢に向かって頑張る姿に好感を持って応援していました。今回のことはうそであってほしいと思います」と話していました。

また、この男性は、事件と関係があるかどうか分からないとしたうえで、「ことし初めごろ、ライブ後の握手会の場で、冨田さんから、最近男につきまとわれ、連絡先などを執ように聞かれて困っていると相談を受けたことがあり、心配していました」と話していました。

冨田さんのブログは21日午後2時半すぎに更新されていて、午後7時から東京・小金井市のイベント会場で開かれるライブに出演すると告知し、「お待ちしております!」と書かれていました。イベント会場のホームページによりますと、ライブは急きょ中止になったということです。

NHK ニュース





ニューヨーク観光パス
ニューヨークお得観光パス


ニューヨーク ランチクルーズ
ビュッフェ・ランチクルーズ



パリシティヴィジョンのベストセラー


ブルーデータ語学学校

ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

マンハッタンランゲージ語学学校

K'z ゲストルーム





アイドル冨田真由さんファンに20カ所超刺され重体 アイドル冨田真由さんファンに20カ所超刺され重体 Reviewed by Sakae Wade on 11:20 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.