日本、お料理レシピ・クックパット4割減、新体制に不審、株価下落


(ブルームバーグ):料理レシピサイト運営のクックパッドは、創業者と経営陣の対立が表面化した年初から株価が急落、企業価値を表す株式時価総額を4割失った。

創業者が経営関与を強めた新体制に市場の不信感は強く、好業績を確認した中でも投資家は再評価へのレシピをまとめ切れずにいる。

5月16日時点で1509円。時価総額は1616億円と、昨年末時点の2771億円から42%減少している。

同社よりも下げが大きい企業には、エアバッグ事故問題を抱えるタカタ、羽田空港滑走路の施工不良が発覚した東亜建設工業、燃費データ不正問題の三菱自動車などだ。 

ドイツ証券の風早隆弘シニアアナリストは、「非常に残念。今回の件で大きく企業価値も減り、市場からみると、評価できる状況にはない」とし、取締役会は「穐田氏の処遇がいかに企業価値にとって大切か、1月からの流れの中で十分理解していたはずだ」と話す。

結果的に株価が大きく下落する判断がなされ、株安傾向が続くなら、代表執行役の交代に「賛成を投じた方の責任が問われる」との認識を示した。

もっと詳しく読みたい方はブルームバーグサイトへ
https://www.bloomberg.co.jp/




super sonicdesign ウェブデザイン

ニューヨークの語学学校

ニューヨjavascript:void(0)ークのゲストハウス













日本、お料理レシピ・クックパット4割減、新体制に不審、株価下落 日本、お料理レシピ・クックパット4割減、新体制に不審、株価下落 Reviewed by Sakae Wade on 9:07 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.