美容店で口論、男性撃たれて死亡 ブロンクス NY 


ブロンクスで男性が銃で撃たれ、病院へ運ばれたが死亡が確認されました。

被害者の男性、Julio Lebronさん(29)が撃たれたのはブロンクスのサザーン・ブルバードとイースト・トレモントにある人気の美容店、Believe Beauty Spaの店内で、被害者は客としてこの店にいた。

店内に居た別の客と金銭問題でのトラブルから、口喧嘩になって相手の男が持っていた銃で被害者は数発撃たれ、その場に倒れた。 

警察への通報で救急車が到着し、被害者は急いで病院へ搬送されたが、止血剤も間に合わず、出血多量で亡くなった。 

容疑者は被害者を撃った後に店の外へと出て逃げて行ったという。 警察は周辺を捜査していたがまだ容疑者はみつかっていない。

2016年8月3日


★日本のホテルもアメリカのホテルも探して予約
http://www.add7.net/newyork/hotel.html

http://www.add7.net/newyork/stay.htm







美容店で口論、男性撃たれて死亡 ブロンクス NY  美容店で口論、男性撃たれて死亡 ブロンクス NY  Reviewed by Sakae Wade on 16:45 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.