高知被告とラブホ逮捕の元ホステス保釈 無言で去る


覚せい剤取締法違反の罪で、元俳優の高知東生被告(51)と逮捕された元クラブホステスの五十川敦子被告(33)が2日、東京・湾岸署から保釈された。

この日、東京地裁が保釈を認める決定をし、保釈保証金は200万円を支払った。

弁護士とみられる男性と湾岸署から出てきた五十川被告は、待ち構える報道陣に約3秒ほど深々と頭を下げると、無言で迎えの車に乗り込んだ。

五十川被告は、メガネをかけボーダー柄のカットソーに白いカーディガンを羽織り、黒いパンツに、白いハイヒール姿。

 報道陣からの「(高知が)離婚したけど、どうですか」「まだ、愛していますか」との質問にも無言だった。

日刊スポーツ

2016年8月2日










高知被告とラブホ逮捕の元ホステス保釈 無言で去る 高知被告とラブホ逮捕の元ホステス保釈 無言で去る Reviewed by New York icon on 21:32 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.