ダッカ飲食店テロ、英国籍の容疑者らを逮捕、バングラデシュ

ハスナト・カリム容疑者(47)

先月1日にバングラデシュの首都ダッカの飲食店襲撃事件の同事件に関与したとみられる英国籍の男とを逮捕しました。

2人の容疑者の内、1人目はハスナト・カリム容疑者(47)で、襲撃事件の現場にで警官に撃たれて死んだ容疑者の内の2人の通っていたダッカの私立ノース・サウス大学の講師だったという。

タハミド・カーン容疑者(22)

二人目の容疑者は、カナダのトロント大学の学生タハミド・カーン容疑者(22)。

ダッカ警察がAFPへの取材で、8月3日の夜に2名の容疑者の身柄拘束をした。と伝えている。

襲撃事件の容疑者で、既に亡くなっている2人の容疑者だが、その2人を教えていた講師が今回の襲撃事件に関与していたとは驚きだ。

カーン容疑者とカリム容疑者の二人は7月1日、高級飲食店「ホリー・アーティサン・ベーカリーの店内で、銃で武装した集団が襲撃していた時に店内に居た事を当局は確認していた。

事件現場の捜査を続けていた警察だったが、その後、2人の行方が分からなくなっていたという。

AFP NEWS より

2016年8月4日

日本のホテルもアメリカのホテルも探して予約
http://www.add7.net/newyork/hotel.html



http://www.add7.net/newyork/stay.htm






ダッカ飲食店テロ、英国籍の容疑者らを逮捕、バングラデシュ ダッカ飲食店テロ、英国籍の容疑者らを逮捕、バングラデシュ Reviewed by New York icon on 12:08 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.