ニューヨーク、チェルシー23丁目で爆発物が爆発、29人負傷  


ニューヨーク市警によりますと17日、マンハッタンのチェルシー 23丁目と6アベニューで爆発があり少なくとも29人が負傷し、うち1人が重傷を負いました。

爆発についてビル・デブラシオ市長はこれまでのところテロとの関連はないとした上で、意図的なものだったとの見解を示している。


消防当局は負傷者は25人でいずれも命に別条はないとみられるとツイッターに投稿し、状況をいち早く伝えた。

また警察の広報担当官J・ピーター・ドナルド氏はツイッターに「マンハッタンの6番街と7番街の間の23丁目で午後8時30分ごろ爆発が起きた」「負傷者数名が地域の病院に搬送された」と投稿した。
爆発の原因はまだ分かっていないが、複数の地元メディアやソーシャルメディアは、ごみ収集箱で爆発が起こったもようと報じている。


2016年8月23日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム








ニューヨーク、チェルシー23丁目で爆発物が爆発、29人負傷   ニューヨーク、チェルシー23丁目で爆発物が爆発、29人負傷   Reviewed by New York icon on 1:58 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.