マザー・テレサ、列聖式を経て「聖人」へ バチカンのサンピエトロ大聖堂

India, in 1960. 

修道女のマザーテレサ、その名前を世界中に知らせたのは、マザーテレサがインドのコルカタで、貧者や病弱で身寄りのない人々を救済した事がキッカケとなり、1997年に亡くなってからもその名前は語り告げられています。


9月4日、マザー・テレサの列聖式が、ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王によって執り行われ、マザー・テレサは聖人と認定されました。 


列聖式は信者ら約10万人が集まった中で、フランシスコ法王が「父と子と聖霊の御名において...福者テレサを聖人と認定することをここに宣言する。彼女は諸聖人と同位となり、同様に全教会の尊敬の対象となる」と述べ、無事に列聖式は終わりました。

2016年9月4日 

関連はなし

インドのマザーテレサの”死を待つ人の家”ってどんな所で何をするの?

インド・マザーテレサボランティア - 海外ボランティア

「洗脳看護」「カルト施設」、その実態とは!?

マザー・テレサの名言・格言集。人生を支える言葉 | 癒しツアー


ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならニューヨーク観光がお得!










マザー・テレサ、列聖式を経て「聖人」へ バチカンのサンピエトロ大聖堂 マザー・テレサ、列聖式を経て「聖人」へ バチカンのサンピエトロ大聖堂 Reviewed by New York icon on 23:06 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.