バンクーバーで行方不明の古川夏好さん、遺体で発見 男を逮捕 


カナダ、バンクーバーで9月2日から行方不明になっていた留学中の古川夏好さん(30)が遺体で発見されました。 

9月28日、午後7時ごろ、バンクーバーの警察が留学中に行方不明になっていた古川夏好さんの遺体を市内の空き家になっている豪邸で発見。 

バンクーバー警察は遺体が発見されてから12時間後に容疑者のウィリアム・シュナイダー(48)を逮捕した。

防犯カメラに写っていた古川さんと容疑者

当局は10月3日に検死結果を行い古川さんの死因などを詳しく調べると伝えている。 

9月8日、古川さんが市内の防犯カメラに男と並んで歩いている姿が映っていた事から警察は画像を公開し、情報提供を呼び掛けていました。  


ビデオに映っていた古川さんと並んで歩く男がウィリアム・シュナイダーで、警察はこの男を最有力な容疑者として特定し、共犯者はいないとみられていた。 

ウィリアム・シュナイダー容疑者と古川さんの関係は不明。 

古川さんは最後に友達と連絡を取ったのが9月8日で警察はその後の足取りについても捜査する方針。 

警察は日本に住む両親に悲報を伝えたという事です。

古川さんは今年5月に観光ビザでカナダへ渡航し、7月下旬までバンクーバーにある語学学校へ通っていました。 その後、ビザの更新手続きなどを進めていたという。

2016年9月30日




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







バンクーバーで行方不明の古川夏好さん、遺体で発見 男を逮捕  バンクーバーで行方不明の古川夏好さん、遺体で発見 男を逮捕  Reviewed by New York icon on 21:59 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.