豪航空機で携帯電話の発火事故、当局が報告書


28日、オーストラリア、カンタス航空の機内の座席で乗客が座って圧迫されたとみられるスマートフォンが発火する事故が起こった事を報告しました。 

オーストラリア運輸安全局の報告書では発生した携帯電話の製造元は明かしていません。

今年6月21日、ロサンゼルスとニューヨーク間の飛行する便のビジネスクラスに乗っていた座席でも押しつぶされた携帯電話から音を立てて煙を上げ始めた。事も報告されています。

9月初めに韓国のサムスン電子のスマートフォンの最新機種、「ギャラクシーノート7(Galaxy Note 7)」に使われている一部のリチウムイオンバッテリーの不良によっての発煙があったと報告後、同社はリコールの呼びかけをしています。

2016年9月28日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







豪航空機で携帯電話の発火事故、当局が報告書 豪航空機で携帯電話の発火事故、当局が報告書 Reviewed by news15 on 9:16 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.