米刑務所を脱獄し36年間逃亡、ペルーで男を逮捕


フロリダ州の刑務所から36年前に脱走したペルー国籍の男、リカルド・ガルシアゴドス・マクブライドがペルーの首都リマで地元警察に逮捕されました。

逮捕された日、ガルシアゴドス・マクブライドはリマ市内の高級住宅地を歩いていた所を警察が無事に逮捕した。 国際指名手配犯だった男を再検挙の手伝いをしたペルー警察のお手柄だ。 

逮捕されたガルシアゴドス・マクブライドは36年前の1979年に米国で麻薬関連の罪で有罪判決を受けていた。 実刑判決で12年の刑を言い渡され刑務所に収容され、1年後に脱走。 36年もの間、逃亡生活をしていた事になる。

マクブライドは現在62歳になっていて、脱走した時は26歳だったというから人生の半分は脱走犯として生活をしていた事になる。 

2016年10月29日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム




米刑務所を脱獄し36年間逃亡、ペルーで男を逮捕 米刑務所を脱獄し36年間逃亡、ペルーで男を逮捕 Reviewed by Sakae Wade on 14:00 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.