日本人の男に死刑執行=7人目、薬物売買の罪-中国

写真の中国の死刑の方法の1つだとか。 今回の死刑執行はどの様にされたかは不明。

中国広東省で大量の薬物を売買した罪に問われ、死刑判決が確定した日本人の男に対し、20日に刑が執行されたことが分かった。

日中関係筋が明らかにした。中国は覚せい剤などの薬物犯罪に外国人を含め厳罰で臨んでいる。日本人の死刑執行は昨年6月以来、7人目。  

裁判所から事前に広州(広東省)の日本総領事館に連絡があり、日本側は中国外務省に「強い関心」を伝えていた。  

写真は公開処刑に先立ち、市民が見守る中、トラックに乗せられて街頭を連れ回される中国の死刑囚

男は2011年に死刑判決を受けた。薬物犯罪に関わり、中国で拘束・服役している日本人は1月時点で41人に上っている。

中国では、覚醒剤は50グラム以上の密輸や運搬で最高刑が死刑とされる。

(c)時事通信社


2年連続最優秀賞受賞の英会話教材スピークナチュラル

海外旅行でスマートフォン,グローバルWiFi

ホテル・旅館の予約なら [Yahoo!トラベル]




24時間その場で回答、格安航空券が自動予約
海外格安航空券ならイーツアー!!





日本人の男に死刑執行=7人目、薬物売買の罪-中国 日本人の男に死刑執行=7人目、薬物売買の罪-中国 Reviewed by New York icon on 21:11 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.