ラーメン店 人の指先混入 静岡・幸楽苑が始末書 


幸楽苑静岡清水インター店のラーメンに従業員の親指の一部が混入=静岡県静岡市清水区西久保

ラーメン店チェーン「幸楽苑」(本社・福島県郡山市)の静岡市清水区の店舗で提供されたラーメンに、人の親指の一部が混入していたことが分かった。パート従業員が調理中に過って指を切ったといい、同社は同市保健所に始末書を提出した。

市保健所や同社によると、静岡清水インター店で9月10日正午ごろ、子連れの女性客が、子どもが食べていたラーメンに人の指のような異物が入っているのに気付き、店に伝えた。

異物は爪がついた左手親指の先端部分で、長さ7〜8ミリ、幅約1センチ。2日前の9月8日、同店の女性従業員が電動スライサーでチャーシューをスライスしていた際に切ったが、指先はその場で見つからなかった。そのままチャーシューの容器に入ったとみられる。

同社は「今後、再発防止を図っていく」としている。【井上知大】

毎日新聞 http://mainichi.jp


Jone 不動産

OYADO

TOMARO NY ゲストハウス

Booking.com

ニューヨーク観光パス券

高級なコンドミニアム滞在
 






ラーメン店 人の指先混入 静岡・幸楽苑が始末書  ラーメン店 人の指先混入 静岡・幸楽苑が始末書  Reviewed by Sakae Wade on 10:14 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.