大型ハリケーン「マシュー」米南東部直撃の恐れ 大統領が非常事態宣言


カリブ海のハイチなどで甚大な被害をもたらした超大型のハリケーン「マシュー」ですが、

7日、米南東部に上陸する見通しです。

ロイターによりますと過去10年近くで最大級の大型ハリケーン「マシュー」が、米南東部を直撃する恐れがあり、オバマ大統領は、フロリダ州とサウスカロライナ州に非常事態宣言を発令しました。


フロリダ、ジョージア、サウスカロライナ、ノースカロライナの各州も非常事態宣言

「マシュー」は、カリブ海のハイチで死者が少なくとも261人に達するなど、同地域に大きな爪痕を残した後も、強い勢力を保ちながら北上を続けている。


2016年10月5日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO








大型ハリケーン「マシュー」米南東部直撃の恐れ 大統領が非常事態宣言 大型ハリケーン「マシュー」米南東部直撃の恐れ 大統領が非常事態宣言 Reviewed by news15 on 9:27 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.