レイプ予告でアイドルが活動休止、アイドル「魔法少女☆りりぽむ」


今年5月、東京都小金井市で、歌手活動をしていた大学生、冨田真由さんがストーカー化したファンに刺された事件のように、暴走するファンは後を絶たない。ついにファンのレイプ予告で活動休止に追い込まれる事態まで起きていた。

 22日に公式サイトで、ライブや取材も含め全面的な活動休止を発表したのは、魔法少女☆りりぽむ(年齢非公表)。2013年から秋葉原を拠点に活動していた。

 発表によると、彼女を傷つける言動を繰り返す人物がおり、運営側の注意も聞かずにエスカレートしたため、本人が身の危険を感じたという。警察が立件に向け捜査中で、運営側は生命や身体の安全を考え、都内で本人を保護している。

 「ライブなどのオープンな活動だけでなく、ツイッターはじめSNSも一切禁止したそうです。5月の事件もあるので、事務所としては早めに手を打ったのでしょう。これからメディアなどへの露出も増やして…という矢先に大損害です」(アイドル誌ライター)

 原因とみられるファンはツイッターで「好きすぎるがゆえの行為。愛情表現。アドバイスとしての呟きのつもり」など弁明する一方、同一人物の別名義と思われるアカウントでは「刑務所での暮らしに憧れを持っていた」「僕が女をレイプして刑務所入って実刑3年。悪くない」と不穏なツイートも。

 「こうしたタイプは、すでに自分の中では恋愛関係が成立している。この段階では逮捕されても、起訴猶予ですぐ釈放になる可能性も高い。かといって身体的な被害が出てからでは手遅れで、被害者側としてもどこまで様子を見るのか大きなジレンマです」と芸能プロダクション関係者。

 このまま引退という形にならなければいいのだが…。






ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







レイプ予告でアイドルが活動休止、アイドル「魔法少女☆りりぽむ」 レイプ予告でアイドルが活動休止、アイドル「魔法少女☆りりぽむ」 Reviewed by New York icon on 10:14 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.