NY 裁判、バスルームで強姦、20年の刑期を言い渡す


2015年にニューヨーク州のロングアイランドで起きた強姦事件でロドニー・ストーヴァー被告(49)に20年の刑期を裁判官が言い渡した。

事件は4月11日、ロングアイランドのバー&レストランで、彼氏と一緒に友人のバースデイバーティーに来ていた23歳の女性(当時学生)が地下にあるトイレへ降りて行くと隠れていたストーヴァー被告が女性の首を軽く絞め、叫ぶと殺すなどと脅してその場で強姦した。

ストーヴァー被告は女性を強姦したあと、現場から逃げて行ったが数日後に被害現場になった店の従業員がストーヴァー被告を発見し、警察へ通報しみごと逮捕となった。

当時、ストーヴァー被告は罪をあっさりと認め、刑務所から1度は出所したが、関係機関が調査した結果、女性にとって危険性が高い人物と判断され刑務所へ戻された。

今回の裁判で20年の刑期を言い渡された被告は保釈金を出す余地もなく投獄となった。

2016年10月14日

ニューヨーク1泊、2人で79ドル&89ドル
マンハッタンのミッドタウンでこの価格は格安!



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム



ロックフェラーセンター展望台







NY 裁判、バスルームで強姦、20年の刑期を言い渡す NY 裁判、バスルームで強姦、20年の刑期を言い渡す Reviewed by New York icon on 14:11 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.