ウォールストリート近くで市バス人身死亡事故、女性死亡 


22日金曜日の午後5時半、マンハッタンのダウンタウンで市バスが人身事故を起こし、女性がバスの車体に巻き込まれ、事故現場で亡くなりました。

事故はウォールストリートから4ブロック先のWhitehall and State Streetで起こり、市バスが女性を巻き込んだまま数メーター走り続けていた所、歩いていた人が事故を起こしている事をバスの運転手へ手を振って知らせたという。 

バス運転手は何かあるのだと気づいてやっとバスを停車させた。


バスの乗客は、何が起こったのか分からない、いつ女性がバスの車体の下に巻き込まれたのか、どこで巻き込まれたのか分からない。 とても悲しい話だ。と語った。

事故の目撃者はバスの運転手や乗客らも事故に気づいて、バスから降りて女性を何とか助け出そうとしていました。バスの下じきにになった女性を助けようと多くの人がバスを持ち上げようと試みた。と語った。

ニューヨーク市警によると人身事故を起こした運転手が逮捕されたとは報道されておらず、まだ捜査中。 亡くなった女性の身元は公表されておりません。

2016年10月22日(土)



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







ウォールストリート近くで市バス人身死亡事故、女性死亡  ウォールストリート近くで市バス人身死亡事故、女性死亡  Reviewed by New York icon on 12:25 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.