ブルックリン在住の日本人母親と11カ月の息子、行方不明 


NYのメディア、ゴッサミストでは、ブルックリン在住の女性が行方不明となっていると報道しています。  

その内容は、ニューヨーク市警によりますと行方不明となっているのは、Hazuki Matsushitaさんと11か月の息子のIsse君の2人で、11月18日午後3時にMatsushitaさんが義理の母親の住むルーズベルト・アイランドの家に訪ねたのを最後に行方が分からなくなっている、との事です。

Hazuki Matsushitaさんの夫、Carlos SalazarさんがテレビのNBC4 New Yorkのインタビューで、"I can't sleep, I can't eat,"  "I'm running around, I go to restaurants that we used to go to to look for her. I'm doing everything I can."と語っている。 

またテレビのインタビューで、Salazarさんは、Hazuki さんと自分達の子供をどう育てて行くかについて議論し、口論となっていたが、Hazuki さんは家に戻って来ると思っていた。と話している。

ニューヨーク・デイリーニュースでのインタビューではHazuki さんは子供の分のパスポート、そして子供の出生証明書を持って家を出ている、生まれ育った日本へ帰ったのかも知れないと思って、嫁の実家へ電話をし、嫁の父親に尋ねてみたのですが、分からないと言った様な返事が返って来ました。 と語っている。

写真はニューヨーク市警が提供

2016年11月28日















ブルックリン在住の日本人母親と11カ月の息子、行方不明  ブルックリン在住の日本人母親と11カ月の息子、行方不明  Reviewed by Sakae Wade on 20:03 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.