トランプ氏、年40万ドル(約4300万円)の大統領職の給与を辞退


米国の次期大統領のドナルド・トランプ氏が13日に放送されたCBSのニュース番組「60ミニッツ」のインタビューで、米国で同性婚が合法化されている状況を覆す考えがないことを明らかにしました。 このインタビューは8日の大統領選に当確した日から初めて。

全米各地で「反トランプ」デモが続いていることに関しては自分の「(トランプ政権を)怖がらないでほしい。国を元に戻していく」と伝えた。

その中で「結婚の平等を支持するか」と問われると、「それは法律だ。最高裁で結論が出ている。決着済みだということだ」と回答。「それ(同性婚は合法)で構わないと思う」と続けた。

大統領職の給与、年40万ドル(約4300万円)を辞退する意向も表明しました。 ただ、法律の規定があるため「年1ドルは受け取る」としている。と語りました。


ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム






トランプ氏、年40万ドル(約4300万円)の大統領職の給与を辞退 トランプ氏、年40万ドル(約4300万円)の大統領職の給与を辞退 Reviewed by New York icon on 23:45 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.