コロンビアで日本人男性殺害、被害者は一橋大4年の井崎さん

現地の警察と井崎亮さんの遺体

南米コロンビアで日本人男性が歩いている時に強盗に銃で撃たれ死亡した事件。 銃で撃たれ亡くなった男性は、千葉県船橋市に住む一橋大学4年の学生だという事です。

地元メディアなどによると、井崎さんはメデジンに到着した19日、食料を買いに出た際に路上で強盗に襲われた。


亡くなった井崎さんのブログから http://natsuyasumi0206.blog.fc2.com/


日本のメディア:一橋大学側が伝えた内容は、南米コロンビアで現地11月19日に強盗に銃で撃たれ死亡したのは、同大学の社会学部4年の井崎亮さん(22)ですと伝えている。  


地元メディア、ミニッツ30によりますと、井崎さんは中部メデジン市内の路上で強盗にiPhoneやタブレット(コンピューター)を奪われ、井崎さんは犯人を追いかけ、犯人と取っ組み合いになった所で、犯人が持っていた銃で数発撃たれ、井崎さんはその場に倒れ、死亡。

井崎さんが事件に巻き込まれた現場付近

井崎さんは今年4月から来年3月までの1年間の休学届を出していました。 休学理由は、国際協力の実情を知るために世界一周の旅行中だった。

現地の警察が、井崎亮さんの遺体が運ぶ様子


2016年11月21日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







コロンビアで日本人男性殺害、被害者は一橋大4年の井崎さん コロンビアで日本人男性殺害、被害者は一橋大4年の井崎さん Reviewed by New York icon on 13:55 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.