写真家のデヴィッド・ハミルトン氏死亡


写真家のデヴィッド・ハミルトン氏がフランス、パリの自宅で亡くなっているのが見つかりました。

ハミルトン氏は未成年少女のヌード写真で知られている英国の写真家で83歳でした。

AFPによると情報筋の話では、死因は心不全で、遺体のそばに薬が見つかったという。

ハミルトン氏のモデルを子供時代に経験した女性4人が当時、ハミルトン氏から
性的暴行を受けたと語り、世間の注目が集まっていた。

これについてハミルトン氏は22日、過去にも同様の訴えがあったかわ、容疑は既に晴れていると女性らの訴えを否定していた。

ハミルトン氏は逆に被害者を名乗る女性らを訴えると話していた。

ハミルトン氏は、年齢が16歳を超えた少女の写真を撮ることに関心はないと語ったこともある。


ハミルトン氏は、年若い少女らを被写体としたカレンダー写真や、『ビリティス』をはじめとするソフトフォーカスが特徴のエロチックな映画作品で最もよく知られている。AFP 



英会話教材はスピークナチュラル








写真家のデヴィッド・ハミルトン氏死亡 写真家のデヴィッド・ハミルトン氏死亡 Reviewed by New York icon on 20:22 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.