F・コッポラ監督、古い「学友」のトランプ氏について語る

出典:http://eiga.com/movie/

米映画監督フランシス・フォード・コッポラ氏(77)が、スウェーデンで開催中のストックホルム国際映画祭でのインタビューで、米大統領選に勝利した共和党のドナルド・トランプ氏について語った。

2人はともにニューヨーク近郊の「ミリタリーアカデミー」に通った「学友」。

「ドナルド・トランプに投票したいと思った多くの人々は、おそらく、なんらかの見識があるのだろう。実際のところ、同じミリタリーアカデミーに通っていたので、私は彼を知っている。私は1年半在籍して退学した。彼は13歳で転入してきた。金持ち子息が13歳で軍隊式の学校に送り込まれるには、なにか理由があるに違いないと思った」。

また、トランプ氏の人となりについては、「理論家ではなく、非常に実務家という印象」だと述べた。

コッポラ監督は同映画祭で、生涯貢献賞を獲得した。

ロイター


『ゴッドファーザー』シリーズや『地獄の黙示録』など、映画界に輝かしいトラックレコードを持つ巨匠フランシス・フォード・コッポラ。また母親は映画セットのデザイナーで、幼い頃から映画に囲まれて育ちました。









F・コッポラ監督、古い「学友」のトランプ氏について語る F・コッポラ監督、古い「学友」のトランプ氏について語る Reviewed by Sakae Wade on 21:54 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.