ニューヨークからキューバ・ハバナへ旅客機が初飛行


初の旅客機が午前8:58、キューバのハバナへ向けてニューヨークのケネディー空港から飛び立ちました。 

ケネディー空港から飛び立ったのはJetBlue航空の飛行機が同社ターミナル5からハバナへと飛び立ち、午後1時にハバナの空港へ到着しました。 

米国発のキューバ行き便は運航されていますが、今回のケネディー空港発の便はニューヨークからの初直行便となりました。

JetBlue航空社では初飛行となった日にお祝いのセレモニーをハバナで行う予定でしたが、先日死去したフィデル・カストロ前議長の服喪期間中のため、お祝は中止する事にしたと発表。 

今後、キューバへ飛ぶ予定の航空会社は全部で9社となっています。

2016年11月28日




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







ニューヨークからキューバ・ハバナへ旅客機が初飛行 ニューヨークからキューバ・ハバナへ旅客機が初飛行 Reviewed by New York icon on 15:59 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.