米オハイオの襲撃事件の容疑者はイスラム国の兵士、ISが犯行声明

アブドル・ラザク・アリ・アータン容疑者

11月28日、オハイオ州立大学で、アブドル・ラザク・アリ・アータン容疑者が車で歩行者を次々とはね、肉切り包丁で歩行者を襲い切りつけ、11人が負傷した事件。

この事件に対し、イスラム過激派組織系の通信社アマックが、イスラム国の兵士による犯行だったと主張する犯行声明を出しました。

アータン容疑者は警察に射殺された。 

アータン容疑者はイスラム国の兵士だったという事だ。 米国に隠れて暮らすイスラム国の兵士が何人いるのか?など正確な数字が分かっていないという事になる。

右:アブドル・ラザク・アリ・アータン容疑者

イスラム国はアータン容疑者へ国際有志連合国の市民を狙えとの呼び掛けに応じて作戦を実行した。と通信社アマックからの情報を米テロ組織監視団体が伝えた。

同大学に通っていたアータン容疑者はソマリア出身でパキスタン経由で米国へ難民申請をして移住し、永住権を取得し生活をしていた。

ケリー国務長官が2015年に発表した内容では、米国への難民を2016年に85000人、2017年には10万人を受け入れるとの事。

John Kerry: U.S. to Accept 85,000 Refugees in 2016, 100,000 in 2017








ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう




米オハイオの襲撃事件の容疑者はイスラム国の兵士、ISが犯行声明 米オハイオの襲撃事件の容疑者はイスラム国の兵士、ISが犯行声明 Reviewed by New York icon on 18:59 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.