子供置き去りにしていた父親、妻殺害後に逃走し逮捕 


14日(月)、マンハッタン41丁目のポートオーソリティー・バスターミナルに5歳の女の子を置き去りにし、そのまま戻って来なかった父親を金曜日の夜、ブルックリンのグリーンポイントで逮捕しました。 

逮捕されたのは、Elmer Gomez Ruano(32)で、グリーンポイントのアパートの一室に4日前から寝起きしていた。  

ニューヨーク市警によると逮捕への足取りなどは詳しく説明出来ないが、容疑者が滞在していたアパートの近くにはホームレスシェルターがあり、そこに住んでいるホームレス男性から容疑者が携帯電話を借りて外部と通信していた。


殺害された妻のDionicia Bautistaさん

Ruano容疑者は妻を自宅で殺害後に月曜日の午前10時ごろ、5歳の娘を連れてニューヨークのポートオーソリティー・バスターミナル到着している。

5歳の娘を一人バス停に残して去っていた。 父親は5歳の娘に「すぐに戻って来るからここで待ってて」と言い残したまま戻らず、小さな子供がバス停に座っているとバス利用客からの通報を受け、警察が保護した。

殺害された妻のDionicia Bautistaさんはグアテマラ出身で、グアテマラに居るBautistaさんの親戚は殺害された事を知り、驚いている。 親戚の話では、Ruano容疑者は妻と娘と3人でニュージャージーからコネチカットへと引っ越したばかで幸せな暮らしをしていたと思っていた。と語った。 

2016年11月19日







ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう





子供置き去りにしていた父親、妻殺害後に逃走し逮捕  子供置き去りにしていた父親、妻殺害後に逃走し逮捕  Reviewed by New York icon on 10:51 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.