注意喚起、ニューヨークテロ関連報道 【在NY総領事館から】


米国主要メディアは,11月7日に,ニューヨーク州,バージニア州及びテキサス州においてテロの可能性がある旨報じています。不測の事態に巻き込まれないよう最新の関連情報の入手に努めてください。

在留邦人及び旅行者の皆様, 11月4日,米国主要メディアは,治安機関高官からの情報として,大統領選挙の前日である11月7日に,ニューヨーク州,バージニア州及びテキサス州にてテロが行われる可能性がある,旨報じています。

 現時点においては,治安機関による正式な発表はありませんが,在留邦人及び邦人旅行者の皆様におかれましては,今まで以上に安全に注意する必要があることを認識していただき,今後の関連報道等に十分に注意してください。

 ニューヨークでは11月6日にニューヨークシティマラソンの開催,11月8日には全米各地で大統領選挙を控えており,一般的に,大イベントやホリデーシーズンには,公共の安全に対する脅威が高まるとされています。

 テロ等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,標的となりやすい「政府・軍・警察関連施設」,「公共交通機関」,「ショッピング・モール等多数の人が集まる場所」を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。加えて,大統領選挙という状況から「投票所となる施設」についても注意が必要ですので,自宅周辺の施設が投票所に指定されている場合は十分にご注意ください。

万一の状況に備え,家族,友人,職場等との連絡手段を改めてご確認ください。


2016年11月4日

在ニューヨーク日本国総領事館






注意喚起、ニューヨークテロ関連報道 【在NY総領事館から】 注意喚起、ニューヨークテロ関連報道 【在NY総領事館から】 Reviewed by New York icon on 19:38 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.