ジョージア州、車内に1歳児を放置し死なす、父親に終身刑


米国、南部のジョージア州で今年6月18日に1歳と10カ月の男の子を車の中に置き去りにして死亡させた父親の裁判が12月5日にジョージア州で行われました。 父親は仮釈放なしの終身刑を言い渡されました。  

6月18日、父親のジャスティン・ロス・ハリス被告(36)は息子のクーパー君を車に乗せて、託児所へ預けるクーパー君を降ろし忘れてそのまま会社へと向かいその日もいつも様に勤務したという。


仕事が終わって車を運転し始めたハリス被告はその時点でもまだクーパー君を車の中に置き去りにしていた事など頭の隅にもなかったと言う。 会社が終わり、車を運転し走っている時に息子を置き去りにしていた事も気づかなかった。 

警察はこの事件で被告の身辺を調べて行くうちに驚く事実が発覚。 

クーパー君が亡くなった日を含み、ハリス被告は6人の女性にひわいなメールを送っていた、またその1人が17歳の少女だった事で、子供に対する性的搾取の罪で有罪判決が出ている。

裁判では、裁判官がハリス被告へ向けて、「息子を虐待し殺害した罪は重く、考え得る限り最も苦痛を伴い、恐ろしく、想像を絶する方法でわが子を殺害した罪に対し、終身刑を言い渡す。」と告げた。 


2016年12月6日







ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう





ジョージア州、車内に1歳児を放置し死なす、父親に終身刑 ジョージア州、車内に1歳児を放置し死なす、父親に終身刑 Reviewed by New York icon on 10:55 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.