ブロンクス、タイヤ交換中に車にはねられ1人死亡、2人負傷

死亡したアティミス・ジョーンズさん(29)

ブロンクスの幹線道路で車のタイヤを3人で交換中に車にはねられ、男性1人が死亡、2人は病院へ運ばれ手当てを受けました。

ニューヨーク市警によると事故が起きたのは木曜日の早朝、まだ外が薄暗い時間帯だった。ブロンクスのニューイングランドの道路で、車のタイヤを交換していた双子の兄弟とその友達のアティミス・ジョーンズさん(29)は大型トラックが走り抜ける中でパンクしたタイヤを交換するために自分達の力で車を押したり引いたりして移動していたという。

3人がタイヤを交換している姿を見ていた大型トラック運転手は、危ないと思って3人に大声出して注意したんだ。 でも注意しても続けて作業していた。 彼らは車のタイヤがパンクして自分達で引っ張れると思って移動していた、牽引車代を払うのが嫌だったんだろうなあ。と語った。

亡くなった男性の母親の話では、息子は車を運転しない、でも友達を助けたいと思ってタイヤの交換を手伝っていたようだ。と語りました。

事故を目撃した人の話では3人は車の右側に立っていた、そこに走って来たミニバンが彼ら3人をひいた。 3人とも車にひかれたのを見たわ。 3人をひいたミニバンを運転していた男性は逮捕された。 

亡くなった男性の姉はABC Newsの取材で「車がひいた瞬間の写真を見ると弟は車に勢いよくひかれていた。 だから弟の鼻の骨は折れていた。 かすった程度の事故ではなかった。 なぜ弟はこんな形で命を奪われないといけないのか?と一生悲しさで立ち直れないです。」と語っている。

2016年12月15日

 











ブロンクス、タイヤ交換中に車にはねられ1人死亡、2人負傷 ブロンクス、タイヤ交換中に車にはねられ1人死亡、2人負傷 Reviewed by Sakae Wade on 18:01 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.