ブルックリン、女性帰宅途中に強盗に顔殴られ重傷

被害者の女性

ニューヨーク市警によりますとブルックリンのブッシュウィックで女性が帰宅途中に強盗に鞄を盗まれ、顔を殴られて重傷を負った事件で、当局は防犯カメラを検証。 

被害者が暴行されている一部始終の映像を確認し、本日公開しました。 (ABC NEWS)。

女性はABC NYの取材で、被害者の女性は次の様に語っています。

「もし、まだあの容疑者の男があの辺りにいると考えると、私は二度と私の様な目に遭わない様に私が被害に遭った話をみんなに伝えたいのです。」 女性が被害にあった場所はブルックリンのブッシュウィック、 Cody and Cypress ave

12月3日午前3時30分ごろ、被害者の女性(25)が帰宅途中、容疑者の男に後ろからつけられ、暴行する瞬間には容疑者が女性の真後ろに近寄っていた。

その瞬間に男は女性を路上駐車していた車の後ろ辺りに突き倒し、容疑者は女性を地面に倒し、顔を殴った後に女性の持っていた鞄を盗んで逃走した。

被害者の女性は、容疑者が逃走した直後に助けを求めるため大声で叫びました。 その声を聞いた近所に居た男性が被害者の側へ近寄ると容疑者の男の逃げる姿を目撃している。 容疑者の着ていた洋服は黒のフーディーと黒のパンツお履いていた。と警察へ伝えた。 

女性は鞄を盗まれ、中に入っていた160ドルの現金と銀行ATMカードを盗まれた。 警察は容疑者をいち早く検挙したいと述べました。 






ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







ブルックリン、女性帰宅途中に強盗に顔殴られ重傷 ブルックリン、女性帰宅途中に強盗に顔殴られ重傷 Reviewed by New York icon on 12:44 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.