スリランカ、ブッダ(仏陀)の絵入りエプロンは侮辱、税関当局が没収


スリランカは、全人口の2100万人のうち7割の人が仏教徒という国、12月22日、スリランカの税関当局が積送品の中からブッダ(仏陀)の絵柄が描かれたエプロンを没収したと伝えた。 

スリランカ税関局はエプロンを手に取り、これは仏教徒に対する侮辱だとして没収、極めて敏感な反応を示しているようだ。 ただ当局は、没収した5242枚の処理に困っているという。 

この商品はインドから東欧のスロベニアに向けて発送され、スリランカを経由した物だったという。




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







スリランカ、ブッダ(仏陀)の絵入りエプロンは侮辱、税関当局が没収 スリランカ、ブッダ(仏陀)の絵入りエプロンは侮辱、税関当局が没収 Reviewed by New York icon on 17:01 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.