NY ブルックリン、ウィリアムズバーグで殺傷事件


ニューヨーク市警によりますと11日午前12時30分ごろ、ブルックリンのエリアの1つ、ウィリアムズバーグで殺傷事件があり、1人が死亡し、もう1人が重傷を負っている。

刺した人間はまだわかっておらず、被害者の2人は兄弟で、10日の夜に学校のグラウンドで行われていたサッカーゲームに参加していた。 その帰り道に喧嘩となった相手に刺されたとみられる。

デルヴィン・マルティネスさん(29)は、ウィリアムズバーグのヘイワード・ストリートにあるチャイルドチャーター・スクール2の前で、午前12時30分頃にナイフで胴体部分と首を刺された後に病院へ搬送されたが死に至ったとの警察が明らかにした。 

マルティネスさんの兄弟も刺されたが命は取り止め、病院へ運ばれ手当てを受けています。 

警察は病院で手当てを受けている被害者の1人から事情を聴くと共に捜査を進めています。

 2016年12月11日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム




アメリカのアマゾン

                    







NY ブルックリン、ウィリアムズバーグで殺傷事件 NY ブルックリン、ウィリアムズバーグで殺傷事件 Reviewed by New York icon on 13:49 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.