トランプ氏、新しい大統領機、エアーフォース・ワンは必要ない!

オバマ大統領家族がエアーフォース・ワンから降りる姿、トランプ氏は既に自家用機で飛び回っているので、この光景を夢には見ないだろう。 

大統領就任まで残り6週間になった第45回大統領のトランプ氏がツイッターで、米大統領専用機のエアーフォース・ワンの新規購入の注文はキャンセルしていい!とツイートしました。

"Boeing is building a brand new 747 Air Force One for future presidents, but costs are out of control, more than $4 billion. Cancel order!"

飛行機の新規購入の契約は約30億ドルであったが、金額はこれ以上に上回ると報告されている。トランプ氏は6日火曜日に「ボーイング社から大統領のために新しい747エアフォースワンを購入予定にしているが、その金額は40億ドルを超えるだろう、そのオーダーを中止だ。」と指摘した。 

米国政府はボーイング社と契約し、2024年までに大統領機の747エアーフォース・ワンを2機購入する予算を組んでいた。 現在使用中の大統領機は修理費がかさむため、新しくボーイング社より買う方が安いという伝えている。

独り言
ボーイング社と米国政府は親子みたいな関係なのに? これで通用するのでしょか?
12/6 ボーイング社の株価、151.49

2016年12月6日

トランプ氏、新しい大統領機、エアーフォース・ワンは必要ない! トランプ氏、新しい大統領機、エアーフォース・ワンは必要ない! Reviewed by New York icon on 11:57 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.