日本国内、10年以上使っていない通帳は政府が18年より活用


2016年12月に国会で可決された「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金活用法)を巡って、国民からは様々な不安の声が相次いでいます。

休眠預金活用法は2018年1月1日に施行となる予定で、10年以上の取引が無かった休眠口座を政府が有効利用するという内容。 

政府が集めた休眠預金は「子供および若者の支援に係る事業」や「地域社会における活力の低下その他の社会的に困難な状況に直面している地域事業」に使われると定められており、NPO法人のような団体に支払われる見通しです。 

実は今回の成立前にも休眠預金の活用法案が浮上していましたが、その時は銀行側の反対で頓挫した経緯があります。

銀行側は不適格なNPO法人などに利用されるリスクや勝手にお客様のお金を使う行為を指摘し、今でもやや困惑気味と報じられていました。 

安倍政権は年末のスピード採決で話題になる前に法案を成立させてしまいましたが、財産権の侵害にも繋がる恐れがあると言えるでしょう。

*各種調査では国民の大部分が法案の存在すら知らず。

http://biz-journal.jp


◆日本での現金両替よりも【オトクなレート】(当社現金両替比)で両替ができます。
◆海外なのに、いつでも現地通貨が引き出せて、両替の手間や時間も省けます。
◆加盟店ではデビットカードとして、そのまま利用もできます。

NYの滞在先、日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅
ニューヨークのホテルは高いから長期滞在が出来ない、そんな方に出来るだけ
安く泊まれるゲストハウスをご紹介しています。



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







日本国内、10年以上使っていない通帳は政府が18年より活用 日本国内、10年以上使っていない通帳は政府が18年より活用 Reviewed by New York icon on 18:32 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.