10歳の少女を強姦殺害、母親の証言が怖すぎる

殺されたビクトリア・メーテンスちゃん(享年10歳)

2016年8月23日、米ニューメキシコで10歳の誕生日を迎えたばかりの少女、ビクトリアちゃんは母親との母親の彼氏らに殺害された。

母親のミシェル・マーテンス(35)は目の前で自分の彼氏、ファビアン・ゴンザレス(32)がビクトリアちゃんを強姦している所を見て楽しんでいたという。 

そして「ゴンザレスとゴンザレスのいとこがビクトリアを刺し殺すのを見て楽しかったと語った。 

左・ファビアン・ゴンザレス(32)、ゴンザレスのいとこ

母親はビクトリアちゃんがゴンザレスらに殺された20分後にゴンザレスとセックスをした。と捜査官らに述べている。 

写真は母親のミシェル・マーテンス(35)

日々、母親のミシェルはビクトリアちゃんを金儲けのために児童買春で少女好きな男らをインターネットで探してはビクトリアちゃんに客を取らせていた。

殺されたビクトリア・メーテンスちゃん(享年10歳)

殺害事件の起こった後、ビクトリアちゃんの検視の結果からビクトリアちゃんはヒトパピローマウイルス感染症(HPV)が検出されていた。 被害者は性的行為を繰り返し、感染症になっていたと思われると伝えた。

2017年1月10日


NYの滞在先、日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム




ニューヨークのホテルは850軒以上から検索予約可能!
http://www.booking.com/







10歳の少女を強姦殺害、母親の証言が怖すぎる 10歳の少女を強姦殺害、母親の証言が怖すぎる Reviewed by New York icon on 21:32 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.