ブルックリンで発砲事件、警察が18歳の容疑者を射殺


ブルックリンのプロスペクト・ハイツで4日の午前3時30分ごろ、銃を発砲した男を追っていた警察官らが容疑者を発見。 容疑者の男は警察官に銃を向けたため、警察官は容疑者の男を撃ちました。

ニューヨーク市警によりますと最初に銃声が990 Atlantic Aveで聞こえ、警察官らは現場へ急行した。 発砲があったのはアトランティック・アベニューにあるクラブ、”Bee Hive”だった。 だがクラブには容疑者はおらず、警官らは容疑者を追った。 

その後、容疑者をみつけだしたが、容疑者は手に銃を持ったまま、警官らに銃口を向けた。 警官らは容疑者が発砲する前に正当防衛で容疑者の男を撃った。と伝えた。 現場には容疑者が手にしていた拳銃が道路に落ちていたので押収した。

撃たれた男は病院へ運ばれたが死亡が確認された。 死亡した男の名はジャシュア・マルティーノ(マティーノ)で年齢は18歳だった。

Fox News より

2017年1月4日 

ニューヨークで賃貸物件なら日本語で安心のJ.One不動産

マンハッタンの中心で英語を学ぼう!語学学校・ブルーデータ

ハーレム、アポロシアター徒歩2分、人気のゲストハウス

日本出発前にルームシェアーの予約が出来るK'z guest room




ブルックリンで発砲事件、警察が18歳の容疑者を射殺 ブルックリンで発砲事件、警察が18歳の容疑者を射殺 Reviewed by New York icon on 11:28 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.