機密暴露で禁錮35年の米兵、オバマ大統領が減刑 5月に釈放へ

チェルシー・マニング受刑者(28)

【1月18日 AFP】(更新)米ホワイトハウスは1月17日、内部告発サイト「ウィキリークス」に大量の米軍機密情報を漏えいした罪で禁錮35年の刑期を務めているトランスジェンダー(性別越境者)の米兵、チェルシー・マニング受刑者(28)について、バラク・オバマ大統領が恩赦により刑を軽減したことを明らかにした。今年5月にも釈放される見通し。

 任期満了を20日に控えたオバマ大統領は、受刑者64人に特赦を与えた。この他に209人の減刑も決め、その中に2013年8月にスパイ罪含む複数の罪に問われて有罪判決を受けたマニング受刑者も含まれていた。

チェルシー・マニング受刑者(28)

昨年の米大統領選をめぐるハッキングにも関与したウィキリークスは、オバマ大統領の措置を受けてツイッターで「勝利」を宣言。

また創設者のジュリアン・アサンジ容疑者の代理として、「あなた方の勇気と強い意志が不可能を可能にした」と書き込み、同受刑者を支援した人々に感謝の意を表した。

一方、2013年に米政府の世界的な監視システムを暴露した後、香港を経てロシアに亡命した元米国家安全保障局(NSA)職員のエドワード・スノーデン容疑者は、オバマ大統領の措置の対象には含まれなかった。

ホワイトハウスは今回、裁判で罪を認めたマニング受刑者と、スノーデン容疑者のような人物の間に明確な一線を引いた形だ。

(c)AFP

◆日本での現金両替よりも【オトクなレート】(当社現金両替比)で両替ができます。
◆海外なのに、いつでも現地通貨が引き出せて、両替の手間や時間も省けます。
・加盟店ではデビットカードとして、そのまま利用もできます。


NYの滞在先、日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅
ニューヨークのホテルは高いから長期滞在が出来ない、そんな方に出来るだけ
安く泊まれるゲストハウスをご紹介しています。



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム





機密暴露で禁錮35年の米兵、オバマ大統領が減刑 5月に釈放へ 機密暴露で禁錮35年の米兵、オバマ大統領が減刑 5月に釈放へ Reviewed by New York icon on 19:59 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.