カナダのイスラム礼拝所のモスクが発砲され6人死亡



29日の午後8時ごろ、カナダ、ケベック市にあるイスラム教徒の礼拝所のモスクで発砲事件があり、 トルドー首相は「テロ攻撃」と事件を非難し、「イスラム教を信仰するカナダ人は、わが国を構成する重要な存在だ。今回のような愚かな行為は、カナダの国、都市、地域社会のいずれにも受け入れられない」と続けた。 

この事件で6人が死亡、8人が負傷。 

事件当時、男2人がモスクへ入ってきて発砲し、襲撃した。 イスラム教徒たちが、夕礼拝が終わったところで、数十人がモスク内にいたという。

目撃者証言によれば、銃を持った男2人がモスクに入ってきて、中にいた人たちに向け発砲したという。

犯行の動機は現時点では不明、警察は捜査を進めています。

2017年1月30日







ニューヨークで賃貸物件なら日本語で安心のJ.One不動産

マンハッタンの中心で英語を学ぼう!語学学校・ブルーデータ

ハーレム、アポロシアター徒歩2分、人気のゲストハウス

日本出発前にルームシェアーの予約が出来るK'z guest room









カナダのイスラム礼拝所のモスクが発砲され6人死亡 カナダのイスラム礼拝所のモスクが発砲され6人死亡 Reviewed by New York icon on 10:27 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.