98%行かない国?スロベニアはメラニア夫人の生まれ育った国



Travel.jp - あるテレビ番組の「99%行かないかも知れない世界の秘境」、旧ユーゴスラビアの国の一つ、スロベニア共和国というタイトルで放送されていた国の話です。 

旧ユーゴスラビアへ旅する人が訪れる国と言えばクロアチアがダントツ人気の様です。

「一生かけても行かない確率98% の国がスロベニア」はファーストレディー、メラニアさんが育った国、昨年11月末から一挙に検索上昇している国の1つだそうです。

Travel.jp ではスロバキアの旅行案内が詳しく書かれています。



スロベニア? それどこ? と位置関係も知らない人が多いかもしれません。 スロバキアを写真で見るとなかなか素敵な町の様です。 そして治安も良いのだそうだ。 

首都リュブリャナは、こじんまり落ち着いた大人な街。他のEU諸国に比べ治安がよく、親日家も多いので、女性の一人旅にもピッタリです。との事です。

スロバキアのホテルを調べてみる? ブッキング・ドット・コム

トランプ メラニア夫人について

1970年に当時のユーゴスラビア社会主義連邦共和国(現在のスロベニア)で、スロベニア共産主義者同盟(共産党)党員で国営自動車企業で働く父と子供服メーカーで働く母の家に生まれる。

リュブリャナの高校に進学するためにセヴニツァを去った。 

リュブリャナ大学を一年で中退後、モデルとして活動していた。1990年代半ばに渡米。 2001年にはアメリカの永住権を、2005年1月に90年代に知り合ったトランプと結婚し、翌年の2006年にはアメリカの国籍(市民権)を取得。


2005年の結婚式にはトランプが過去10回、応援し献金してきた、ヒラリー・クリントンとビル・クリントンのクリントン夫妻が主賓で出席した。 (ウィキペディアより)




K'z ゲストルーム



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO








語学とアートを楽しみながら学べる!素敵なNY留学生活

NYの日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅


   





98%行かない国?スロベニアはメラニア夫人の生まれ育った国 98%行かない国?スロベニアはメラニア夫人の生まれ育った国 Reviewed by New York icon on 11:41 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.