梅宮辰夫 松方さんと事実婚の山本万里子さんをたたえる 「彼女は偉い」

俳優の梅宮辰夫(78)が24日、神奈川県内で取材に応じ、21日に亡くなった親友の松方弘樹さんについて涙ながらに「あいつまでいなくなっちゃった。寂しい」とその死を悼んだ。梅宮は松方さんとは公私にわたって親交が深く、昨年3月からずっとお見舞いにいっていた仲だった。密葬にも参列。火葬場にも同行した。梅宮は、松方さんと事実婚だった山本万里子さん(44)について「彼女は偉いと思いました」「女房にこうあってほしい」との言葉を送った。

 山本さんは、松方さんが仁科亜季子と婚姻関係にあった当時から交際し、「愛人」と報じられていた。松方さんと仁科が離婚した後は事実婚状態にあった。山本さんが松方さんの最期をみとったそうで、梅宮は「彼女は偉いと思いました。毎回ね…何というか、表情が変わりませんでね」と言葉を選びながら、たたえた。

 梅宮は「先週より悪くなったねって僕がはっきり言っても落ち込んだところは一切見せない。本当にかいがいしくやっていて、偉いな、この人はってつくづく思いました。無理に笑うんですよね、われわれの前で。でも、やっぱり顔をそむけていると泣いている」と山本さんが周囲には気丈に振る舞っていたものの、人知れず泣いていたことを明かした。

 「女房にこうあってほしいと思いましたけどね」と宙を見据えて少しだけ笑った。

デイリースポーツ


   





梅宮辰夫 松方さんと事実婚の山本万里子さんをたたえる 「彼女は偉い」 梅宮辰夫 松方さんと事実婚の山本万里子さんをたたえる 「彼女は偉い」 Reviewed by New York icon on 20:30 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.