フランス留学中の邦人不明 家族や友人が男との交際を反対していた


フランスに留学中の黒崎愛海さん(21)が行方不明になっている事件で、国際手配されている元交際相手の男にストーカーのような振る舞いがあり、黒崎さんの家族や友人が交際に反対していたことが分かった。

 黒崎愛海さんは先月4日を最後に行方が分からなくなっていて、フランス当局は元交際相手でチリ国籍のニコラス・セペダ容疑者(26)を殺人の疑いで国際手配している。

 検察当局はセペダ容疑者を「極めて危険な人物」としているが、捜査幹部への取材でセペダ容疑者には攻撃的でストーカーのような振る舞いがあり、黒崎さんの家族や親しい友人らが交際に反対していたことが分かった。捜査幹部は黒崎さんがセペダ容疑者と距離を置く目的もあって留学した可能性もあるとみている。

 フランス当局はセペダ容疑者が潜伏しているとみられるチリ当局に協力を求めており、チリ警察は容疑者の両親が住む中部のラ・セレナなどを中心に居場所の確認を行っている。


NYの滞在先、日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅




ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム







フランス留学中の邦人不明 家族や友人が男との交際を反対していた フランス留学中の邦人不明 家族や友人が男との交際を反対していた Reviewed by New York icon on 13:43 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.