「死んだふりをして助かった」 トルコのナイトクラブ銃撃

ナイトクラブで起きた傷を負った犠牲者の男性

トルコの最大都市イスタンブールのナイトクラブで1日未明、何者かが銃を乱射し、少なくとも39人が死亡、69人が負傷した。

銃撃犯はタクシーでナイトクラブに乗りつけ、銃身の長い銃をタクシーのトランクから取り出し、走って入り口から店内に乱入した。

男は入り口近くの警備員と旅行代理店社員を射殺してから、店内で無差別に7分間、発砲を続けた。店内にいたフランソワ・アル・アスマルさんは、肩を撃たれた後、死んだふりをしたので助かったと話している。

(c) BBC News


ニューヨークで賃貸物件なら日本語で安心のJ.One不動産

マンハッタンの中心で英語を学ぼう!語学学校・ブルーデータ

ハーレム、アポロシアター徒歩2分、人気のゲストハウス

日本出発前にルームシェアーの予約が出来るK'z guest room


Groupon: Get the Best Deal in New York Today!




「死んだふりをして助かった」 トルコのナイトクラブ銃撃 「死んだふりをして助かった」 トルコのナイトクラブ銃撃 Reviewed by New York icon on 13:43 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.