NY ブルックリン、ファストフードを襲う強盗犯


ニューヨーク市警によると12月にブルックリンのエリアの1つ、イーストニューヨークでファストフード店を襲う強盗事件が起こり、その後、続いて強盗を続けている容疑者を追っています。

12月19日からファストフード店を襲う強盗はナイフを持って店員を脅したという。 被害はブルックリンのフラットブッシュ・アベニュー周辺の店。 

12月19日、ダンキンドーナツ店で強盗、ナイフを店員に突きつけ、レジから320ドルを盗んだ。

12月29日、ケンタッキーフライドチキンに強盗に入り、10日前と同じ手口でナイフを店員に突きつけて、店員がレジから876ドルを出して容疑者へ手渡した。

今年、1月4日に入った店ではカウンターの中へ入り店員をナイフで脅したが、この店からは何も盗まずに逃走。 同日、アイスクリームの店、Baskin Robbinsへ強盗に入り、店員が533ドルをレジから出して容疑者へ手渡した。

容疑者は毎回、レジから自分の手では金を盗まず逃走する手口で、強盗は約2000ドルを盗んで逃走中。


2017年1月11日







ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう








NY ブルックリン、ファストフードを襲う強盗犯 NY ブルックリン、ファストフードを襲う強盗犯 Reviewed by New York icon on 11:38 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.