富裕層だけが住む自分達の町 ジョージア州

サンディー・スプリング・シティーに建つコンドミニアム

アメリカ南部、ジョージア州で独立した自治体、サンディー・スプリング・シティー(sandy spring city)がある、そこに住む人々は会社経営者や弁護士など、富裕層を中心とした住民たちだと言う。

ジョージア州にある市の1つに住人の平均年収が1000万円だという。 2005年に誕生したこの市に住む職業の多くが、弁護士、医師、会社経営者などで、高級住宅街が立ち並んでいる。 

サンディー・スプリング市警はこの市の税金でこの町の警備をしているという。 サンディー・スプリング・シティーは安全でとても過ごしやすい街だと住人達に評価されている。    


2007年のサンディー・スプリング・シティー未来予想図

元々はジョージア州のフルトン群に属していたが、自分達で自治体を作りたいと申し出て、94パーセントの人が賛成し出来上がったそうだ。

当時、住人の多くはこれまでに支払って来た税金が、警察のパトロールや検挙するために使われていた。 

われわれの地域にわれわれの支払った税金が使われていないのです。 と意見書を出していた。 そして可決し、見事に自治体を成立させたでした。 

さて、この内容の記事を読むと末恐ろしい発想が生まれそうな予感がしたので書いてみた。 

ニューヨーク市民がもし、自治体を発足した場合はどうなるのか?想像した世界を時間は書いてみたい。

★2016年分のタックスリターンは1月23日から4月18日まで  

2017 Tax Filing Season Begins Jan. 23 for Nation's Taxpayers

2017年1月26日



ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム




◆日本での現金両替よりも【オトクなレート】(当社現金両替比)で両替ができます。
◆海外なのに、いつでも現地通貨が引き出せて、両替の手間や時間も省けます。
◆加盟店ではデビットカードとして、そのまま利用もできます。

NYの滞在先、日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅
ニューヨークのホテルは高いから長期滞在が出来ない、そんな方に出来るだけ
安く泊まれるゲストハウスをご紹介しています。




富裕層だけが住む自分達の町 ジョージア州 富裕層だけが住む自分達の町 ジョージア州 Reviewed by New York icon on 21:00 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.