ブルックリン、理髪店に強盗入った犯人ら逃走


ブルックリンのイーストフラットブッシュにある理髪店に強盗に入って奪おうとしたが、成功しなかった2人の男性をニューヨーク市警が捜索中。

市警の話によると強盗2人組は金曜日、午後8時頃にNostrandのレジェンドと言われている理髪店に強盗入った。 そのうちの1人が銃を抜いて金を要求し、もう1人は武器は持ってはいなかったが、理髪店従業員の男性が首にしていた金のネックレスを奪い取ろうとしたが、男性従業員は強盗の要求を拒否した。


理髪店の男性と強盗は店内でもみ合った後、強盗らは理髪店から出て逃走。 強盗の要求を拒否し、何も与えなかった従業員は軽度の頭部外傷を受けたが病院への治療は本人の意思で診療を受けなかった。

1人目の強盗犯は20歳から25歳くらいで、着ていた服装は白い紐で黒いフード付きのスエットシャツを着ていた。

2人目の強盗犯は短髪で、20歳から25歳くらいで、黒いフード付きのスエットシャツ、緑色のバブルジャケットにグレーのスウェットパンツを着ていた。

2017年1月8日





ニューヨーク、ゲストハウス TOMARO

K'z ゲストルーム






ブルックリン、理髪店に強盗入った犯人ら逃走 ブルックリン、理髪店に強盗入った犯人ら逃走 Reviewed by New York icon on 12:24 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.