「イスラム国」に参加企てたインドネシア財務省元職員逮捕 

写真はイスラム国の戦闘員

インドネシア国家警察は、過激派組織のイスラム国に加わる目的でシリアへ渡航しようとした疑いで、インドネシア財務省の元職員、トゥリヨノ・ウトモ容疑者(39)を逮捕したと27日までに明らかにした。  

イスラム教徒の人口が世界最大のインドネシアからシリアなどのIS支配地域に戦闘員として渡航した人数は600人を超えるが、エリート公務員までがISに傾倒していたことに衝撃が広がっている。
トゥリヨノ容疑者は妻子と共に昨年8月、ジャカルタからバンコク経由でトルコに出国。 容疑者には4歳~12歳の子供がいる。 また過去にはオーストラリアに留学していた経験の持ち主で英語が堪能だ。

ISに加わるためシリアへの渡航準備を進めていたが、トルコ当局に逮捕されて国外追放となり、帰国したバリ島の空港で25日、国家警察に逮捕された。  

トゥリヨノ容疑者は孤児のためのイスラム寄宿学校を運営するとの理由で昨年8月に財務省を退職していた。




今夜、お泊まり女子会できます。【バリアン女子会】

【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

バスで行く東京ディズニーリゾートへの旅

東京⇔大阪・京都・名古屋を格安で結ぶ、夜行バスのアミー号

海外専用プリペードカード,現金両替よりお得♪







「イスラム国」に参加企てたインドネシア財務省元職員逮捕  「イスラム国」に参加企てたインドネシア財務省元職員逮捕  Reviewed by New York icon on 11:42 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.