トランプ次期大統領を殺害予告、マイアミで男を逮捕 


17日、ツイッター上で男が「次期大統領を殺す」と投稿、警察が捜査し、フロリダ州に住む男を逮捕しました。 

報道によると、ドミニク・プエポロ容疑者(51歳)は、プエポロ容疑者のツイッターページにビデオを投稿。 そのビデオの内容には、「今日は1月17日です。 私は大統領就任式に私はトランプ大統領を殺します」だった。

プエポロ容疑者の母親の葬儀の日のヒラリー氏(手前)とプエポロ容疑者

警察はプポロ容疑者の身元を調べた結果、プエポロ容疑者の母親が2001年9月11日に起きた米同時テロによる犠牲者だった事、ニューヨークのツインタワー(ワールド・トレードセンター)のノースタワーにアメリカン航空機が自爆突撃したビルで母親が亡くなっていた。

プポロ容疑者の母、ソニア・モラレス・プエポロの葬儀にヒラリー・クリントン氏が追悼に訪れていた。 それ以降、プポロ容疑者はヒラリークリントンを支持していた。

プエポロ容疑者の姉とヒラリークリントン氏は仲良しだそうだ。 選挙の際は40万円を応援資金として渡していた。

フロリダ、マイアミ地元警察によると、プエポロ容疑者を火曜日に地下鉄から降りて数百メートル先で拘束した。 

プエポロ容疑者の投稿ビデオから

マイアミ警察はプエポロ容疑者が殺人予告をした事を認めたと伝えている。

プエポロ容疑者は水曜日、プエポロ容疑者の弁護人と裁判所へ現れ、マイアミ・デイド郡裁判官ミンディ・グレイザーに、プエポロ容疑者は精神病であり、プエポロ容疑者は自分がイエス・キリストだと名乗っている。と報道され、今後はプエポロ容疑者は精神鑑定を受ける事で進められている。

裁判官はプエポロ容疑者に1億円の保釈金を言い渡した。

2017年1月19日







ニューヨークで格安に泊まるならゲストハウスに泊まろう

ボストン&ナイアガラの滝、格安!2日間バスツアー

ニューヨークへの留学ならadd7を通すと手続き簡単

NY観光パス券ならお得にアトラクションを回ろう





トランプ次期大統領を殺害予告、マイアミで男を逮捕  トランプ次期大統領を殺害予告、マイアミで男を逮捕  Reviewed by Sakae Wade on 20:50 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.