NY 14階から女性飛び降り自殺、アッパーイースト


Henderson House east 86 street

昨日27日、フィランソロピーで慈善活動家の女性が、アッパー・イースト・サイドにある高層コンドミニアムの14階のバルコニーから飛び降り死亡しました。 

自殺した女性はマーガレット ファーゲンソンさん(68)で昨日の午前11時過ぎにEast 86th Streetのアパートのテラスに設置されている柵を越えて下へと飛び降りた。

自殺したマーガレットさん(68)と夫

彼女は建物外の歩道に落ち、現場で死亡が確認されました。 マーガレットさんの夫はウォールストリートで働くエリートの男性でメディアでも取り上げる仲の良い夫婦だったと言われています。 上の写真は、地元メディアのニューヨーク・ポストがツイッターしたもの。

第一発見者のドアマンの男性は、女性が飛び降りた瞬間に地面に叩きつける大きな音がしたため、外へ出てみると女性が地面に倒れていた。 と警察に話している。

◆フィランソロピーとは、基本的な意味では、人類への愛にもとづいて、人々の「well being」(幸福、健康、QOL等)を改善することを目的とした、利他的活動や奉仕的活動、等々を指す。 あるいは慈善的な目的を援助するために、時間、労力、金銭、物品などをささげる行為のことである。 グーグルより



ニューヨークで賃貸アパート契約なら日系不動産のJ.One

語学とアートを楽しみながら学べる!素敵なNY留学生活

NYの日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅

ニューヨーク味めぐり:NYは物価高でもB級もあり


   





NY 14階から女性飛び降り自殺、アッパーイースト NY 14階から女性飛び降り自殺、アッパーイースト Reviewed by New York icon on 21:57 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.