台湾、保護施設の動物たちの殺処分を法律で禁止 AFP


簡稚澄さん

2月5日 AFP】台湾で4日、保護施設に収容された動物たちの殺処分を禁じる法律が施行された。
法案は2年前に立法院(議会)で可決されていたが、施設側のために準備期間が設けられていた。  
しかし準備期間中だった昨年、働いていた施設で動物を安楽死させる仕事を負わされていた獣医師の簡稚澄さんが、安楽死用の薬を使って自殺した。

動物好きだった簡さんは施設で動物を殺処分することに苦しんでいたという。

動物愛護活動家から「処分屋」呼ばわりされていたとの報道もある。  簡さんの死を受けて、保護施設に収容された動物たちや施設で働く職員らのために状況の改善を求める声が高まっていた。

(c)AFP







台湾、保護施設の動物たちの殺処分を法律で禁止 AFP 台湾、保護施設の動物たちの殺処分を法律で禁止 AFP Reviewed by news15 on 20:13 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.