ニューヨーク連邦裁判所に現れるメキシコの薬物卿「エル・チャポ」



メキシコの麻薬王のホアキン "エルチャポ"グズマン被告が金曜日の朝、ブルックリンの連邦裁判所に出廷する予定。 時間などは不明

グズマン被告こと "エルチャポ"の名で知られるメキシコの麻薬王はメキシコ政府がアメリカへと移送する事を承認した際、メキシコの外務省は、グズマンが有罪判決を受けても死刑を受けないという保証された事で1月にグズマン被告を米国検事に引き渡した。

米国での裁判で、グズマン被告が雇っている弁護側はエルチャポの無罪を主張している。

米国で終身刑に処される可能性があるグスマン容疑者に対しては、カリフォルニアとテキサス両州が身柄引き渡しを求めている。

グズマンは過去に刑務所からの脱走を2回成功させている事からニューヨーク市内での移送は、厳重な監視下にある。 ニューヨーク市内の移送があまりにも危険ではないかという事もあり、裁判の時間なども一般公開されていない。 

ニューヨーク連邦地裁の裁判官は当初、グズマン被告の出廷を求めず、ビデオでの裁判を求めたと言われているが、グズマン側の弁護団が被告が出廷をせずに裁判が進めるのは、判決に影響するとし、出廷を希望した。本日2月3日に被告が出廷し、ブルックリンで裁判が行われる事になった。

2017年2月3日










ニューヨークで賃貸物件なら日本語で安心のJ.One不動産

マンハッタンの中心で英語を学ぼう!語学学校・ブルーデータ

ハーレム、アポロシアター徒歩2分、人気のゲストハウス

日本出発前にルームシェアーの予約が出来るK'z guest room






ニューヨーク連邦裁判所に現れるメキシコの薬物卿「エル・チャポ」 ニューヨーク連邦裁判所に現れるメキシコの薬物卿「エル・チャポ」 Reviewed by New York icon on 11:42 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.